女性の“これから” を守る資産形成 今、都心の投資用不動産が選ばれる理由とは?

年金や退職金の制度に不安が募る中、将来に向けた資産形成の手段の一つとして、不動産投資が注目されつつある。投資としてのマンション購入を実践したIT企業勤務の名内美沙さんと、アドバイスを行なった不動産ソリューション企業株式会社グローバル・リンク・マネジメント(以下GLM)の大金紗絵さんが、購入決断までのプロセスとそのメリットについて語り合った。
女性の“これから” を守る資産形成 今、都心の投資用不動産が選ばれる理由とは?

「やらないよりやった方がいい」と納得してから購入

—— 不動産投資に関心を持つようになった経緯を教えてください。

名内 大学を出てから今のIT企業に勤務して10年ほどになりますが、将来に向けて漠然とした不安があり、勤務先で資産形成のセミナーなどを受けました。
ただその時は何をどのように備えればよいか、はっきりと考えることはありませんでした。
そんなときにたまたま、高校時代の先輩から不動産投資をしているという話を聞き、身近なところにすでに投資を始めている人がいることに気づきました。

大金 今、20~30歳代の人の間で、不動産投資に関心のある人が増えています。
リーマンショック後、平均給与所得は下がり、年金も退職金も先行きは不透明で社会不安が増し、若い人ほど、投資に積極的になっているように感じます。

名内 私の場合、不動産や投資に関してまったく知識がないところから始めました。
一般の講座やセミナーに参加し、何件かの不動産会社に打診しました。その1件がGLMだったのです。

大金 不動産投資は長期的に安定し、株式や投資信託、仮想通貨などに比べてリスクが低いというのが特徴です。
初心者でも始めやすいという利点がありますね。 

名内 私はセミナーなどで知り合った人に具体的にどのような投資をしているか話を聞き、複数の不動産会社にプランを出してもらい、「やらないよりやった方がよい」と思えるようになるまで調べました。

大金 女性の場合、結婚や出産に伴う離職・休職の可能性や、パートナーよりも長生きして老後に一人暮らしを迎える“長生きリスク”もあります。
男性に比較的多いとされる利益追求型の投資とは異なる、「安定」を求めるための投資を行なう傾向にあります。

生活の土台を築き、資産を子どもに残すことができる安心感

—— 物件購入までのプロセスを教えてください。

名内 最初は予算の都合上中古マンションで検討していましたが、GLMに相談するうちに、むしろ新築の方が自分にとってメリットが多いことが分かりました。
家賃収入が得やすくなるよう、立地にはこだわり、東京23区内で、新しく開発している区域、これから人口が増えそうなエリアなどを大金さんに紹介していただきました。
良い物件はすぐに売れてしまうので、ある程度早めに判断することも重要だと思います。
私の場合、不動産投資を考え始めてから実際に物件を購入するまで、半年程度でした。

大金 名内さんのように将来の資産形成の手段として不動産投資を考えている場合、長期の家賃収入を見込むことができる新築が向いています。
老後は自分で住むこともできますね。

名内 信頼の置ける人たちにじっくり話を聞いたので、一旦決心してしまうと迷いはありませんでした。
不動産投資は特別なことではなく、会社勤めで一定の収入がある人であれば、誰にでもチャンスがあると思います。

大金 マンションを購入して家賃収入を得ている方には、名内さんのような会社勤めの方が大勢いらっしゃいます。
家賃収入を物件購入ローンの返済に当てることができるため、月々の支払いを無理のない範囲に収めることが可能です。
また、弊社はサブリース契約を用意しており、弊社が物件を借り上げてそれを転貸し、空室の間もオーナー様には家賃収入が支払われるシステムとなっています。
団体信用生命保険もあるので、最近は不動産投資を一種の保険と考えて利用される方が多くなっています。

—— 購入後に生活に変化はありましたか。

名内 まだ将来のはっきりしたプランが固まっているわけではないですが、不動産を購入してみると、生活の土台を築くことができたようで、とても安心できることが分かりました。
今後、結婚、出産の機会を経たときにも、将来子どもに残すことができる資産があるのですから。

大金 名内さんのような女性の投資家が増え、私自身、女性としての視点を生かしてアドバイスすることができるのをうれしく思っています。
不動産購入には税金の優遇制度など知っているとお得な制度もあるので、ぜひご相談ください。

※The Japan Times for Womenより転載

名内 美沙さん
IT企業システムエンジニア

大金 紗絵さん
株式会社グローバル・リンク・マネジメント
アセットマネジメント営業部・課長代理

低金利の今こそチャンス!働く女性必見の不動産投資

『不動産投資』と聞くと、「難しそう」「まとまったお金が必要そう」というイメージを持つ人も多いのではないでしょうか?

でも実は、元手が少なくても始めることができたり、ライフイベントの影響を受けにくく長期的に安定した収入を得ることができたりと、働く女性におすすめの投資法なんです。

【不動産投資が女性におすすめな3つのポイント】

・元手が少なくても始めることができる
・結婚や妊娠・出産などのライフイベントの影響を受けにくい
・女性特有の長生き“リスク”に備えられる

結婚も仕事も自由に選べるこの時代だからこそ、どんな人生を歩んでも安心して過ごせるようにお金はしっかりと管理したいもの。

将来のための備えとして選択肢のひとつに加えてみてはいかがでしょうか?

新型コロナウイルス感染症対策として無料オンラインセミナーを開催中です。

キーワード Keywords

あわせて読みたい Related Posts